HOME > ブログ > 小倉みつばちは元気そのものです

小倉みつばちは元気そのものです

    Check

  Check

110329kmp03.jpg 今日は読売新聞の取材がありました。写真を撮ってもらうのが主な目的でしたので、作業はあまりしていません。集まった世話人で、花壇の水やりなどをしました。
 巣箱の餌がまた、空になっていましたので土曜日の継箱の時に追加をしようと思ってますが、門司の養蜂家の方に聞きますと「あげない方が一所懸命花粉を採って来るのであげたらダメ」と言われ、念のためおおいたミツバチプロジェクトの佐々木さんに尋ねました。小倉の場合は、巣枠に冬越しの蜜もありませんし、新しい蜜もそれほどたまっていないでしょうから、給餌として、ハチミツ又は砂糖水を足すことが必要と云う事でした。

 今日は気温も上がり、みつばちは元気そのもの。両足に一杯の花粉をつけて戻ってきます。バランス取るのが難しいのか、着地に失敗して入口で転ぶのがいて何とも微笑ましいです。 そろそろ、継箱と防風用のネット張りと女王蜂の翅切りを予定しています。

HOME > ブログ > 小倉みつばちは元気そのものです

新着記事
リンク
小倉みつばちプロジェクト連絡先

☎  080-3957-2849

 お電話を取れない場合は後程 当方よりご連絡します。通知設定でお電話ください。


 小倉みつばちプロジェクト宛メール

 お問い合わせはメールでお願いします。

 info@kokura-mitsubachi.jp

<郵便物等送付先>

〒802-0002

北九州市小倉北区京町1-2-20

新井硝子店 内

小倉みつばちプロジェクト世話人会

ページのトップへ