HOME > ブログ > ボスの日でしたが・・・

ボスの日でしたが・・・

    Check

  Check
  
111016kmp01.jpg 昨日の日曜日に大分ミツバチプロジェクトの佐々木氏にお越し頂き、みつばちが冬を越す今からの季節の対応の指導を仰ぎました。 
 上の継箱を最終チェックし害虫対策を施した上で取り除き、下の巣箱は女王蜂の確認と王台のチェック及び結露対策をしました。 もう王台は出来てないと思っていたのですが、前回より更に立派な落花生型の王台がありました。 佐々木さんによれば王台は立派なほど強い女王蜂が生まれるそうで、少し勿体ない事をした気もしましたが、取り除きました。更に、害虫退治の板を2枚セットしています。
111016kmp02.jpg 養蜂作業を終え、勝山橋の特設オープンカフェの会場に移動し、大分ミツバチプロジェクトとの日豊線連携の話、芸術短大の受け入れの件など、偶々お越し頂いていた市の担当の方などとも良いお話しの機会となりました。
 オープンカフェには私たちのサポーター会員である馬借のティールーム・アリアンスの高山さんがハチミツスイーツで合同カフェに、手作り石けんPoco a Bioの生駒さんが小倉ハチミツ石鹸で雑貨マーケットに出店されていました。 我々のボスが井上小倉北区長にもを紹介し、とても喜んでおられた様です。 勝山橋の風に悩まされながら出店頂いた方々も捕らぬ狸の皮算用・・・?夫々が 売上とは違う何かを持って帰って頂いたようです。
 紫川マイタウンの会の新井さんの貸しボートも風が強くて大変な様子でしたが、大分の佐々木さん達が楽しまれていました。ボートの季節もそろそろ終りです。
 因みに、右のYouTubeは10月1・2日の特設オープンカフェにPCの画面に放映したCOLET/Ⅰ'm12階屋上の模様を定点カメラっぽく、ドキュメンタリー­風に撮影したもので、撮影は小倉オープンカフェプロジェクトの高山さんです。  養蜂作業中には気付かなかったのですが、よく聴くとコオロギが鳴いています(@_@) 正直、この動画の編集中に気がつきましたが、小倉の秋も深まっていますネ。
 昨日の小倉のまちは、小倉城まつりの小倉城ヨサコイ祭り、小倉焼うどんバトルの初代キング決定戦?、あるあるフェスタのコスプレパレードなどなど新たな楽しい試みも含め、本当に盛りだくさんな一日でした。まち全体がいつも昨日の様に動いてくれれば、タウンマネージャーを務める我々のボスへのステキなプレゼントになるのですが。

HOME > ブログ > ボスの日でしたが・・・

新着記事
リンク
小倉みつばちプロジェクト連絡先

☎  080-3957-2849

 お電話を取れない場合は後程 当方よりご連絡します。通知設定でお電話ください。


 小倉みつばちプロジェクト宛メール

 お問い合わせはメールでお願いします。

 info@kokura-mitsubachi.jp

<郵便物等送付先>

〒802-0002

北九州市小倉北区京町1-2-20

新井硝子店 内

小倉みつばちプロジェクト世話人会

ページのトップへ