HOME > ブログ > 嬉しいメール

嬉しいメール

    Check

  Check

20120418_kmp01.jpg 小倉のまちもすっかり初夏の様子、紫川の川面はきらきらと輝き、小倉城のさくらも淡いピンクからグリーンになり勝山公園の芝生同様 鮮やかさが目にしみます、魚町銀天街も嬉しそうに多くの人が行き交い活気がでてきた感じです。 
 今日は朝のウチに小倉みつばちの巣箱のあるCOLET/Ⅰ'm12階屋上で自主撒水をしました。(1人でやると結構 大変です・・・) 先月 種を蒔いたホワイトクローバーが20120418_kmp03.jpg ところどころですが、しっかりと根付いています。 勝手に想像していた一面にホワイトクローバーが群生・・・と云う訳にはいきませんが、繁殖力の強さがウリモノですから徐々に、他の雑草に勝って 増えてくれるのでしょうか。 昨年放蜂した3月23日に記念植樹したジューンベリーは今年もしっかりと20120418_kmp02.jpg花を咲かせ、もう葉をつけています。
 小倉みつばちも徐々にですが、元気になってきているように思います。 
 そんな中、今年からサポーター会員に入会頂いた北九州市立大学法学部の卒業生で熊本県・玉名市在住の佐藤哲郎さんからとても嬉しいメールを頂きました。   
 「私の勤務先がお世話になっております養蜂場の方々も、寒さと先日の春の嵐によって、みつばちも動きが鈍っているとのこと教えていただきました。 ただ、週末あたりから気候がよくなり、そろそろまた忙しい時期がくるのではないかと期待しております。
 小倉みつばちプロジェクトを知ったきっかけは、もちろん仕事柄、養蜂関係の情報を集めてまして、そのなかで東京の銀座みつばちプロジェクトのサイトを通して小倉にもプロジェクトがあることを知りました。 もう一つは、私が北九大在学時に就職活動やキャリアプロジェクトで大変お世話になった、現在地域創生学群の教授でいらっしゃいます眞鍋先生がツイッターで貴プロジェクトのことをつぶやいていらっしゃいまして、今回思い切って参加を希望した次第です。・・・・・・ よろしくお願いいたします。」
 佐藤さん どうもありがとうございました。 学生時代を過ごした北九州・小倉を今も想ってくださっている佐藤さんを裏切らないように頑張っていかなければなりません。 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kokura-mitsubachi.jp/mt/mt-tb.cgi/108
Listed below are links to weblogs that reference
嬉しいメール from 小倉みつばちプロジェクト公式ホームページ

HOME > ブログ > 嬉しいメール

新着記事
リンク
小倉みつばちプロジェクト連絡先

☎  080-3957-2849

 お電話を取れない場合は後程 当方よりご連絡します。通知設定でお電話ください。


 小倉みつばちプロジェクト宛メール

 お問い合わせはメールでお願いします。

 info@kokura-mitsubachi.jp

<郵便物等送付先>

〒802-0002

北九州市小倉北区京町1-2-20

新井硝子店 内

小倉みつばちプロジェクト世話人会

ページのトップへ